スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『メタルめし!』に載ってた『鶏ビア煮』を作ってみた

メタルめし!

面白い本が送られてきましたよ! その名も『メタルめし!

副題は「飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピ」で、

著者は「料理勉強家」という何とも謙虚な肩書きを持つヤスナリオさんです。

本をめくってみると、「Motlye Crue」に掛けた「モツ煮カレー」や


メタルめし!

「Aerosmith」とその代表曲「Walk this way」に掛けた「和えろ酢ミソ」と「ポーク・ディス・ウェイ」など、


メタルめし!

あまりにも無理矢理感漂う、メタルと料理を融合させたレシピ集の様です。他にも「メタルあるある」で「ホタルイカ」が「メタリカ」に見えるというあまりにも強引なダジャレによるホタルイカのレシピなど、爆笑メタル料理が盛りだくさん。

書店で販売されるのは5月30日からという事で、事前に献本してもらった特権を活かして、週末、自分でも料理してみました。

チャレンジしたのは「Trivium」という日米ハーフメンバーも擁するバンドに掛けた「鶏ビア煮」(笑)。本で使う材料はササミだったのですが、この際奮発してもも肉に変更しました。

メタルめし!

少し酸味がある様で、味噌の味も上手く交わり、美味しかったです。コントラストを強めにしたら焦げてる様に見えてしまいましたが。

メタルめし!

あとついで割と難易度が低そうな「ミスター・ビッグ」に掛けた「ミスター・エッグ」という茶碗蒸しの様なもの。

メタルめし!


海外でも『Hellbent for Cooking』というメタルレシピ本や、



Hellbent for Cooking: The Heavy Metal CookbookHellbent for Cooking: The Heavy Metal Cookbook
(2010/12)
Annick Giroux

商品詳細を見る



インド・ムンバイのデスメタルDemonic RessurectionのメンバSahil "The Demonstealer" Makhijaがホストを務めるHeadbanger's Kitchen



『メタルめし!』の中でも紹介されているBlack Metal Vegan Chef



など、メタルとめしは親和性が高いみたいです。


超強引で無理矢理感溢れるダジャレやパロディ風の料理が笑えます。オールカラーで税込み1799円は破格と言ってもいいでしょう。

食いしんぼうメタラーは買いの一冊です。出版社のDU Booksは次から次へと面白い本出しまくってますね。



メタルめし!  飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピメタルめし! 飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピ
(2014/05/30)
ヤスナリオ

商品詳細を見る


ヤスナリオさんの『メタルめし!』紹介ページ
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : メタルめし! ヤスナリオ DU Books

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。