スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Twitter出版速報四天王』、朝日新聞で紹介され、YouTubeに載りました

Twitter出版速報四天王

9月12日、紀伊國屋書店新宿南店、スーパーワクワクライブトーク、ふらっとすぽっとで『Twitter出版速報四天王』が開催されました! 当日の来客数は100人を越え、過去最多だったそうです! 相当色んな所で話題になったのでまとめます。


Twitter出版速報四天王

開始時間は19:00でしたが我々四天王は45分程前から待機して、談笑していました。右から永田さん、空犬さん、河村さん、そして私ハマザキカク。ちなみに私は全員と面識がありましたが、他の四天王は永田さんと河村さん以外、それぞれ初対面という状況でした。会場には既に沢山のお客さんが来場しており、18:45頃には満席になっていました。


Twitter出版速報四天王

どれだけ大盛況だったかよく分かります。レジの方まで立ち見が出来ていました。司会、進行を務めてくれたのは、ふらっとすぽっとの看板娘、神矢さんです。私の横にいる人で、男性ファンも多いとの噂。


Twitter出版速報四天王

出版業界でも特にTwitterでお馴染みの人は沢山来ていました。某有名編集者や有名出版社社長、出版業界紙の記者など、相当影響力の大きい人達多数。やはり出版情報のソース源である、四天王達の実態が気になったか!?


Twitter出版速報四天王

四天王同士がなぜTwitterを始めたのかとか、どういうソフトを使っているかなど、お互いの疑問点をぶつけ合いました。河村さんと空犬さんがあれだけの情報量を収集・発信しているのに、RSSを使っていない事に、永田さんと私は大仰天。世代的な差を感じます。ただしこの私が最もTwitter後発組だったりと裏話も。結局の所、一時間では相当時間が足りないまま、あっという間に終わってしまいました。



YouTubeの動画です。私が話し過ぎている事が明らかで、他の四天王には申し訳ないです。

ニコニコ動画はこちら:『〈Twitter出版速報四天王〉空犬さん・河村書店さん・本が好きBookニュース永田さん・ハマザキカクさんライブトーク@ふらっとすぽっと【super wakuwaku live talk】』


Twitter出版速報四天王


その後の懇親会の様子です。事前に参加表明を募ったところ、あっという間に予約していた会場の定員に達してしまいました。その後も「出席したい」というご連絡を多数頂いた為、別会場を探す事も考えたのですが、日程的に難しく断念せざるを得ませんでした。来られなかった方々には深くお詫び申し上げます。


それでこの時の懇親会は、普段なかなか接点のない出版社や編集者同士がお互い対面出来たりと、とても有意義でした。私は幹事、紹介係に徹したのでアルコールは一切飲んでいません! 尚、会計は『ニセドイツ』の伸井太一さんに手伝って貰いました。イベントの写真撮影も伸井さんです。伸井さんには深くお礼申し上げます。こういう時に協力してくれる著者の存在って、とっても嬉しいですね。今度恩返ししよう。


Togetterの『Twitter出版速報四天王』まとめ

次の日、早速Twitterでかなり話題になっていたみたいです。このTogetter、私が作ったのですが次の日までしか捕捉していません。他にも色んな感想が流れていました。


そしてなんと!その週末、天下の朝日新聞の読書欄に取り上げられました! しかも全国に! 私の親族からも祝福の連絡が!


朝日新聞:〈本の舞台裏〉つぶやき「四天王」


Twitter出版速報四天王


ツイッターで、出版関連の情報をつぶやきまくる人たちがいる。自称「ツイッター出版速報四天王」。その4人が出演するトークイベントが12日、紀伊国屋書店新宿南店で開かれた。彼らのフォロワーら約100人が集まった。
 呼びかけたのは、出演者の一人で、社会評論社の編集者浜崎誉史朗さん。出版関係者のつぶやきは、自社の告知や個人の感想は多いけれど、「役に立つ情報は限られる」と感じていた。宣伝ぬきの新刊情報やイベント情報を網羅的に発信している3人に声をかけて、つぶやきの心得を共有するトークが実現した。




という訳で主催者である私の予想を超える大反響に、大喜びです。やって本当に良かったです。時間が足りなかった事、私が話し過ぎた事など反省点は多々ありますが、何かしら次回に活かしたいです。特に会場限定配布の『ハマザキカク秘伝Twitterマニュアル』が好評だったので、今度はそのテクニックを披露しても良いかもしれないですね。


ご来場頂いたお客様、出演してくれた他の四天王の皆さん、紀伊国屋の神矢さん、野口店長並びにスタッフの皆さんに改めて感謝申し上げます。


空犬さんの空犬通信にも当日の詳細なレポートが載っています。

〈Twitter出版速報四天王〉、無事終えました……そして、業界情報発信について思うこと
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : Twitter出版速報四天王 空犬通信 河村書店 本が好きBookニュース ハマザキカク ふらっとすぽっと 紀伊國屋書店新宿南店

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。