スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『超高層ビビル 日本編』4刷りします!

先日、『世界軍歌全集』の3刷り目の重版のアナウンスをしたばかりですが、今度は『超高層ビビル 日本編』の重版です! 


元々、この『超高層ビビル』、実は在庫が薄い状態でしたが、4月22日の朝日新聞で橋爪紳也さんによって紹介されてから、シリーズ3冊がひっきりなしに注文が入るようになりました。『超高層ビビル 日本編』に至っては完全に在庫切れになってしまったので、この度4刷り目の重版をする事になりました!


超高層ビビル


もっとも私のお気に入りは、電波塔以外のタワー、すなわち「タワー」と呼ばれる超高層のオフィスビルやマンションを扱う中谷幸司の『超高層ビビル』3部作である。日本編では2008年までに竣工(しゅんこう)した国内の921棟、続く香港・マカオ・深セン・広州・台湾編とドバイ編では、各地の文化や思想を反映した個性的なタワー群を美しい写真で紹介する。タワーと青空とのコントラストが素晴らしい。ビルマニアには座右の大図鑑だ。




朝日新聞2012年4月22日、ブック・アサヒ・コムにも載っています。


スカイツリーがもうすぐ開業されるのに合わせて、書店ではタワー、建築フェアが開催されている様です。是非、ご注文頂ければ幸いです。



超高層ビビル 日本編 (Skyscrappers Vol 1)超高層ビビル 日本編 (Skyscrappers Vol 1)
(2008/06)
中谷 幸司

商品詳細を見る



私個人としては『超高層ビビル 日本編』もお馴染みのビルが載っていて、面白いと思いますが、中華圏のへんてこりんな形をした奇抜なビルが載っている『超高層ビビル2』や世界一高いブルジュ・ハリファだけでなく、他にも細長くて異常に超高層なビルが載っている『超高層ビビル3 ドバイ編』もお奨めです。



超高層ビビル〈2〉香港・マカオ・深セン・広州・台湾 (Skyscrappers Vol 2)超高層ビビル〈2〉香港・マカオ・深セン・広州・台湾 (Skyscrappers Vol 2)
(2009/05)
中谷 幸司

商品詳細を見る



今回紹介されて一番注文が来たのは『超高層ビビル3』です。この本は発売直後、紀伊国屋ドバイ店でフェアを開催させて貰って、ドバイ人の間でも大変人気があるみたいです。



超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3)超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3)
(2010/09)
中谷 幸司

商品詳細を見る
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : 超高層ビビル 中谷幸司

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。