スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『西ドイ乙』フェア開催@紀伊国屋新宿本店3階:仲正昌樹『現代ドイツ思想講義』+伸井太一『ニセドイツ3』同時刊行記念

西ドイ乙 新宿紀伊国屋本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ


リニューアル直後の新宿紀伊国屋本店で『西ドイ乙』フェアを開催し始めました! このフェアは作品社の仲正昌樹著『現代ドイツ思想講義』と、社会評論社の伸井太一著『ニセドイツ3』がほぼ同じ日に発売された事を記念して企画された、作品社と社会評論社の合同イベントです!


西ドイ乙 新宿紀伊国屋本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ


仲正昌樹さんは数多くの思想・哲学の入門書を書かれている、人気研究者。三ヶ月に一冊ぐらいのハイスピードで大量に思想書を刊行されています。実は私もファンで、つい最近まで同じ店、新宿紀伊国屋本店の4階で開催されていた「ジセダイのための教養 produced by 星海社」でも仲正昌樹著『いまこそハイエクに学べ: 〈戦略〉としての思想史』春秋社を選書してました。


西ドイ乙


一方、社会評論社の『ニセドイツ3』を書かれた伸井太一さんもTwitterのドイツクラスタで、最も人気者と言っても過言ではないぐらいの存在で、日曜日には産経新聞にインタビュー記事が載ったドイツ史研究者。


著者に聞きたい】伸井太一さん 『ニセドイツ3 - MSN産経ニュースへ


今月から東海大文学部特任講師として赴任しており、既にその授業の人気ぶりが伝わってきてます。


西ドイ乙 新宿紀伊国屋本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ


なぜこの様なフェアを開催するに至ったかというと、仲正昌樹さんの担当編集者である作品社の福田さんと私自身が日頃、仲良く付き合っていて、Facebookで「『ニセドイツ3』が刊行される」と告知したら、福田さんから「ほとんど同じ日に仲正さんの新刊が書店に並ぶので、一緒にドイツフェアをやらないか?」と提案されたからです。


考えてみたらテーマが同じドイツ! しかも西ドイツ! それで「西ドイツは乙だった」という意味のダジャレの『西ドイ乙』というフェア名を福田さんが思い付きました。今回は私ではありません。ポップやパネル、ポスターなどを作ったのはこの私、ハマザキカク。


西ドイ乙 新宿紀伊国屋本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ


西ドイツ、東ドイツ、ドイツ全般に関する思想・哲学・歴史・政治・経済・デザインなど、ありとあらゆる魅力的な本を70冊ほど選書して、展開しています。仲正さんと伸井さん自身による選書と、その推薦文が詳しく書かれたポップを配置しています。


いっぺんにドイツ関連の本を同じ場所で手に取って見る事ができます。この様な機会はなかなかありません。


西ドイ乙 新宿紀伊国屋本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ


ジュンク堂新宿店が閉店してしまった今、リニューアル仕立ての新宿紀伊国屋本店の人文書コーナーはもしかしたら、日本で最もステータスの高いロケーションかもしれません。その様なベストポジションで開催されている『西ドイ乙』フェア、是非、見に来て下さい! 終了する期間は今のところまだ未定で、最低でも一ヵ月以上は続くそうです!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : 西ドイ乙 紀伊国屋新宿本店 仲正昌樹 現代ドイツ思想講義 伸井太一 ニセドイツ3

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。