スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

軍事愛好家・ナチオタ・共産趣味者必見!『世界軍歌全集』出ます!

世界軍歌全集新刊案内



12月上旬に辻田真佐憲世界軍歌全集』という本を刊行します。副題は「歌詞で読むナショナリズムとイデオロギーの時代」です。その書店向け新刊案内をお見せします。

『インターナショナル』から『ヒトラー万歳』

まで43ヵ国にわたる60政権、300曲の

愛国歌・国民歌・戦時歌謡・闘争歌・革命歌・労働歌・郷土歌・宣伝歌


YouTube 見ながら歌詞・和訳・解説!


若干27歳のポリグロットが、軍事愛好家・ナチオタ・共産趣味者に贈る


ミリタリー音楽大全!




ハマザキカク、いつも究極本を狙っていますが、今回の企画は究極中の究極と言っても過言ではありません。なにしろ古今東西の軍歌を集め、それを日本語に訳し、おまけにその軍歌の背景事情まで解説した、究極の軍事本です。そして私が携わった本の中で、歴代最高の60万文字あります。普通、世間の単行本は10万字程度なので6冊分です。




The International 共産主義の代表曲。


しかも驚くべき事に、この著者であられる辻田真佐憲さんは弱冠27歳。その辻田さんが中学時代から収集して、一人でコツコツ翻訳してきた世界各地の軍歌が一冊にまとめられてしまうのです! 普通、英語が読み書きできるだけでも凄いと思われますが、辻田さんが翻訳に挑んだのはフランス語、ドイツ語、英語、イタリア語、ポーランド語、ロシア語、セルボ・クロアチア語、ハンガリー語、トルコ語、ポルトガル語、スペイン語、フィンランド語、中国語、オランダ語、スロバキア語、ルーマニア語、デンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語、ギリシャ語、スロベニア語、ブルガリア語、そして朝鮮語と


なんとおよそ……23言語!



通常、世界の軍歌を集めて翻訳した本を出そうと思ったら、それぞれの言語の研究者を集めてやると思いますが、なんと辻田真佐憲さん一人でやってしまったのです……。驚くべき多言語話者と言わざるを得ません。多言語話者の事をポリグロットというらしいです。確か『アルバニアインターナショナル』をお書きになられた井浦伊知郎先生もポリグロットです。





Heil Hitler dir! ナチスの代表曲



しかもただ翻訳するだけでなく、なぜそれぞれの国でその様な歌詞の内容の軍歌が歌われたのか、その歴史的背景を、博学過ぎる知識をフル動員で解説しています。弱冠27歳でいながら、なぜこれだけ第二次世界大戦やナチス、軍事に関してこれだけ詳しいのか、不思議に思えてなりません。一日中これしかしていないのだと思いたいところです(笑)。


また軍歌の存在は分かっていても、一体なにを歌っているのか分からない事が多いですが、『世界軍歌全集』に掲載されてある軍歌の歌詞を見る事によって、YouTubeを見ながら一緒に歌う(シング・アロング)こともできます。外国語と世界史両方の良い勉強にもなります。


この様な全世界の軍歌を集めた本は本邦初どころか、世界初の様です。まずは軍事マニアは必買、そしてナチオタや共産趣味者だけでなく、広義の世界史ファン、音楽ファン、洋楽愛好家にも手にとって貰いたい『世界軍歌全集』、どうぞ御期待下さい。


辻田真佐憲さんのホームページ『西洋軍歌蒐集館』。このサイトを2年前に発見してから、二人で密かに仕込んでいたのです。このホームページを発見した時はぶったまげました。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

tag : 世界軍歌全集 辻田真佐憲 ハマザキカク 軍事 ナチスオタク 共産趣味

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。