スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

震災後のハマザキカクフェアについて

皆様、今回の東北関東大震災、大丈夫でしたでしょうか。社会評論社や私は全員無事です。他の出版社の様に棚が崩壊したという事もありません。しかしながら、出版業界は物流や紙の調達、書店の営業など大混乱です。また私自身、東北とは無縁ではなく、被災された方々に対して心を痛めており、一日も早く復興する事を祈っています。

とにかく色々とそれどころではないし、節電しなければいけないし、無駄な情報でネット上のトラフィックを増やしたくないので、しばらくの間、ブログ、Twitterは自重していました。今更ですが、要は以下の渡辺由佳里さんとほとんど同じ気持ちという事でした。

渡辺由佳里のひとり井戸端会議: いま、黙っている理由

ただ昨日、今日と少しずつ落ち着いてきたし、経済活動は継続しなければいけないので、当たり障りのない内容で、業務連絡上必要な情報の配信を徐々に再開しようと思っています。

それでシリーズ「有隣堂ヨドバシAKIバカ」の第一弾、『Fool Ja本 世界で通用しないバカ本』を開催している有隣堂ヨドバシAKIBAに査察に行って参りました。何とこの震災をも『Fool Ja本』は生き延び、まだ開催しています。以下がその写真です。

Fool Ja本 震災後


本当は今頃は『図書新聞』あらたにすでも告知された、日本書店史上初となる「共産趣味フェア」である、『松マルクス本舗』を開催する予定でした。ただこの地震の為、物流が滞り、返品も当面不可能な為、『Fool Ja本』がその場でそのまま延長となりました。

『松マルクス本舗』については、現時点では発注できる状態にないので、しばらくいつ開催するかは目処が立っていません。少なからず楽しみにしてくれていた方々がいるのですが、大変申し訳ございません。

ただ個人的には有隣堂や各出版社は、本当にフェアどころではないと思うので、ゴリ押しするつもりはなく、ほぼ一段落して有隣堂、そしてみんなの余裕が出来てから再スタートするのでいいと思っています。

そしてこの様な暗く、未来が不透明で不安な情況の時、日本人が作った数々の笑える本を読んで、心を癒したい方々は、有隣堂ヨドバシAKIBAの『Fool Ja本 世界で通用しないバカ本』コーナーで、そうした本が沢山陳列されてあるので、是非、ご来店頂ければ幸いです。

ジュンク堂書店新宿店の「『ゴム銃大図鑑』発売記念フェア」も引き続き開催されていますが、近日中に査察に行って、どの様な状況かご報告します。よろしくお願いします。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : 有隣堂ヨドバシAKIバカ Fool Ja本

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。