スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゴム銃大図鑑』発売記念フェアをジュンク堂書店新宿店8Fで開催しています!

2011年3月1日よりおよそ一ヶ月、ジュンク堂書店新宿店8階で『ゴム銃大図鑑』発売記念フェアを開催します!


ゴム銃大図鑑』と『ゴム銃オフィシャルガイドブック』、そして『ゴム銃大図鑑』に載っている中村光児理事長のSRBG2003FR-A、カメレオニック2002、新妻一樹さんのイエティ、一杉洋之さんのMR-2ガトリング銃の実物が展示されています。

またゴム銃に関連する本、ゴム銃に興味がある人にオススメの本を約80冊選書しました。銃、男の趣味、工作本、カッコイイ大図鑑系の本、そして一発芸アートの切り口で選書しています。フェアの副題を付けるとすると「オトコ達のオモシロ趣味大図鑑」です。


ゴム銃大図鑑フェア

今日撮影してきた設営直後のフェアの様子です。微妙にまだ100%完成していません。MR-2ガトリング銃は透明ケースの調達が今日の時点で間に合わなかったので、撮影の時だけこうして置きました。これも明日には設置する予定です。


ゴム銃大図鑑フェア


このフェアの主人公である『ゴム銃大図鑑』と『ゴム銃オフィシャルガイドブック』は開店前の朝、設営した時には入荷されていませんでしたが、午後、搬入されたと報告を受けております。


ゴム銃大図鑑フェア


白いメカニカルな銃が『ゴム銃大図鑑』の中でも特に評価の高い新妻一樹さんのイエティです。この銃は初めて見た時、ゴム銃というより何かの機械とかZOIDの一種に見えたほど、カッコイイです。この銃をフェアの為に快く提供して下さった新妻さんには深く御礼申し上げます。

新妻さんのホームページ PsychoDrive Overboost!?

また単発銃としては、主観的には最も模範的なフォームであり、『ゴム銃オフィシャルガイドブック』の本扉を飾り、そして超長期間お借りしていた事もある、日本ゴム銃射撃協会理事長、中村光児さんのSRBG2003FR-Aが展示してあります。そして可愛らしく、ユーモラスなカメレオニック2002も置いています。中村光児さんには深く御礼申し上げます。

日本ゴム銃射撃協会理事長である中村光児さんのホームページは言うまでもなく

ゴム銃のページ

一番派手で目を惹くであろう一杉さんのガトリング銃は本日は設置が間に合わなかったので、後日撮影し直し、報告します。

ジュンク堂新宿店、そして選書のアドバイスや、他社本の発注してくれたり、今日、陳列作業を一緒にしてくれた、現場を一手に取り仕切って下さっている、ジュンク堂書店新宿店の樽井恭子さんに深く御礼申し上げます。

今日、樽井さんから聞いたのですが、出版社主導でこうして、色んな出版社、出版物を巻き込んだ大規模なフェアを展開するのは、ジュンク堂書店新宿店では始めてらしいです。ある出版社の新刊を、棚の一角の中で開催するフェアはあるらしいです。また以前、ミシマ社がミシマ社の結構大きなフェアをやった事があるそうです。

しかしながら、ある本の発売と同時に、出版社の編集者がフェア全体をプロデュースした大規模なフェアはこれが始めてだそうです。本当にとっても嬉しい!

個人的にも今回の「『ゴム銃大図鑑』発売記念フェア」は、今現在同時に秋葉原で開催されている「有隣堂ヨドバシAKIバカ」と同じぐらい熱の入った、手間暇かけた渾身のフェアです。「ハマザキカク書店フェア」が好きな人は、「『ゴム銃大図鑑』発売記念フェア」にも来たら絶対楽しい!

『Fool Ja本』が「バカで笑える本のフェア」だとすれば、こちらのフェアは「男心をくすぐるカッコイイ系のフェア」です。また、個人的には一番よく本を買いに行く書店の一つがジュンク堂書店新宿店なので、そのお店で自分の企画のフェアが開催できて光栄です!

本では見られないリアルゴム銃、それも極端にカッコイイゴム銃が、新宿のジュンク堂に行けば見られます! ついでに他にも面白そうな本がいっぱい置いてあります! 是非、沢山の人に来て貰えれば幸いです。


ジュンク堂新宿店のご案内


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

tag : ゴム銃大図鑑 ゴム銃オフィシャルガイドブック 中村光児 日本ゴム銃射撃協会 新妻一樹 一杉洋之

コメントの投稿

非公開コメント

行ってきました

20011.3/1、今日ジュンク堂新宿店さんに行ってきました。午後も遅めだったので、ゴム銃オフィシャルガイドブックもゴム銃大図鑑もぎっしり詰めてありました。売り場の樽井さんにもご挨拶してきました。ハマザキカク様、すばらしい企画を有り難うございました。

No title

中村理事長、わざわざこのブログにご連絡頂き、恐縮です。今日またジュンク堂に行ってきます。ジュンク堂新宿店と言えば都内でも有数の規模を誇る書店で、そこでゴム銃のフェアが開催できて何よりです。理事長やジュンク堂、樽井さんには感謝しています。
プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。