スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

木下郁夫著『賢者ガルシアロブレス伝 国連憲章と核軍縮に取り組んだ外交官』が完成

木下郁夫著『賢者ガルシアロブレス伝 国連憲章と核軍縮に取り組んだ外交官』が完成しています!


賢者ガルシアロブレス伝


ガルシアロブレスはメキシコの外交官で、ノーベル賞受賞者。著者は愛知県立大学の木下郁夫教授です。2009年には『大使館国際関係史』を弊社から出されています。この本ももちろん編集したのは私です。



大使館国際関係史―在外公館の分布で読み解く世界情勢大使館国際関係史―在外公館の分布で読み解く世界情勢
(2009/04)
木下 郁夫

商品詳細を見る


賢者ガルシアロブレス伝


オビ文は

第三世界メキシコ出身でありながら奇想天外なアイデア力、双方の面子を保つ折衝力、そして正確な票を読む洞察力によってラテンアメリカの非核地帯化を実現し、その後の世界の核軍縮の流れに道筋を付けたノーベル平和賞受賞者。類い希なスーパーコーディネーターの人生に迫る。




賢者ガルシアロブレス伝


研究書として高級感のある造りを狙いました。

賢者ガルシアロブレス伝

ハードカバーです。硬いです。


賢者ガルシアロブレス伝

目次は

プロローグ 3
第一章  遍歴の国際法騎士 9
第二章  普遍的人権の戦後構想 17
第三章  チャプルテペックの有能な事務官 27
第四章  サンフランシスコ会議での苦闘 41
第五章  国連事務局の若き部長 55
第六章  海洋法会議での再デビュー 71
第七章  非核地帯との関わり 89
第八章  序盤の交渉 103
第九章  試練のトラテロルコ条約 117
第一〇章 第三世界のリーダー 131
第一一章 核軍縮のドン・キホーテ 145
第一二章 外務大臣 157
第一三章 デタントと軍縮特別総会 175
第一四章 限定核戦争の恐怖 187
エピローグ 199
あとがき 246

賢者ガルシアロブレス伝

ガルシアロブレスは一般的にはあまり知られていないと思いますが、メキシコの外交官で、南米の非核地帯化を実現したりした事によって、後の核軍縮の下地を作った事で知られます。大国の政治家ではなく、中規模国メキシコという国の公務員でありながら、世界の平和の流れを作ったという点では、偉業です。本書でもその策士ぶりが詳細に述べられています。大国の政治家や自国の大統領までも手練手管で丸め込むその外交手腕に、圧倒されます。最初は生い立ちから。


賢者ガルシアロブレス伝

国連で演説するガルシアロブレス。あまりに地味な風貌の為、あまり印象に残りません。しかしまるで一見釣り合わない取引条件を持ちかけて、いつの間にか交渉を巧みにリードしていくところは、ある種のペテン師にも見えなくもないぐらいです。メキシコで服役中のアメリカ人囚人と、アメリカで服役中のメキシコ人囚人をまるごと交換する「囚人交換」という奇抜なアイデアをキッシンジャーに持ちかけて成功した事もあるらしいです。

賢者ガルシアロブレス伝

国連の決議案で、「いかなる国家も外国投資に対して特恵的待遇を与えることを強制されないものとする」という回りくどい外交文章を盛り込む事に成功し、それまで大国や植民地帝国が享受していた治外法権的特権もうまく廃止に持っていく気運を高め、第三世界の権利回復も実現した文筆家ガルシアロブレス。


賢者ガルシアロブレス伝

もちろん学術書なので、注もびっちり。注のページだけで30ページ近くあります。しかもほとんど全て外国文献。


という訳で木下郁夫教授の『賢者ガルシアロブレス伝』、興味のある方は是非手に取ってみて下さい。


ところでいつものハマザキカク本っぽくないと思われるかもしれませんが、社会評論社は人文専門出版社。この本は純粋に研究書なので、下手にサブカル風には一切しておりません。


今ではあまりそういうイメージはないかもしれませんが、私が入社した当初は学術書ばかり作っていたので、久しぶりに本来の姿に戻った感じとも言えます。


ちゃんと真面目な本も作れます。若手研究者で博論を本にしたい人とかは、是非、送ってみて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

tag : 賢者ガルシアロブレス伝 木下郁夫

プロフィール

ハマザキカク

Author:ハマザキカク
社会評論社のサバカルチャー編集者。チュニジア、フィリピン、イギリス、日本育ち。企画、組み版、カバー、全て一人で行っている。毎日必ず最低一企画は立案している。国際関係、共産趣味、変な物のコレクション、そして珍書を柱に、常時30企画を進めている。

手掛けた作品は
『世界各国女傑列伝』
『敗戦処理首脳列伝』
『ゴム銃大図鑑』
『人種マニア』
『超高層ビビル1・2・3』
『一発朗』
『即席麺サイクロペディア』
『ダメ人間の日本史』
『ダメ人間の世界史』
『ほったいもいじるな』
『エロ語呂世界史年号』
『いんちきおもちゃ大図鑑』
『ニセドイツ1・2』
『アルバニアインターナショナル』
『大使館国際関係史』
『ゴム銃オフィシャルガイドブック』
『時刻表世界史』
『世界の首都移転』
『ファーストフードマニア』
『コーラ白書』
『世界飛び地大全』

等多数。

今までハマザキカク個人名義で書店フェアを9回開催した。ブックファースト梅田店『濱崎誉史朗フェア』、三省堂神保町本店『ハマザキカクフェア』、有隣堂ヨドバシAKIBA『Cool Ja本』『Fool Ja本』マルサン書店『Cool Ja本』ジュンク堂書店新宿店『ゴム銃大図鑑フェア』『松マルクス本舗 松田健二の下で働く濱崎誉史朗が選ぶ共産趣味本』等。

現在有隣堂ヨドバシAKIバカVol4『夏葉原 懐かしい昭和のレトロ本』開催中!!』開催中!

この『Cool Ja本』ブログ2011年度スゴブロ4位受賞!

最新記事
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはこちら hamazakikaku●gmail.com or hamazaki●shahyo.com (●を@に変えて下さい)でも可能です。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハマザキカク関係者リンク
検索フォーム
アクセスカウンター
2011年1月7日から
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。